スポンサーリンク

沖縄に行ったらどこ泊まる?沖縄出身の妻が選んだ、国際通り近辺コスパ最強の宿泊施設★車移動&ドミトリーや民宿は嫌!!って方にオススメです。

シェアする

こんにちは!りっかりっか夫婦の妻、立花 デイ子(タチバナ デイゴ)です(^▽^)/

皆さんは沖縄へ旅行にいくとき、リゾートホテルや高級ホテルに泊まるのでしょうか??その方が良い!という方には、今回の記事は無意味かもしれません~~~!!m(_ _)m

わたしにとっては沖縄に行くことはただの「帰省」なので・・・(^_^;)

ただでさえ、交通費にお金がかかっているのに宿泊施設にまでお金かけられない~!!というのが正直なところ(´・ω・`)

  • 宿泊施設にはお金をかけたくない
  • リゾートホテルや高級ホテルにはあまり興味がない
  • 立地重視
  • ドミトリーや民宿は不安
  • 何だかんだで綺麗なところがいいよね

上記のように思っている方にオススメ!!(いるのかしら??)那覇市にある国際通り近隣の宿泊施設をご紹介しますね(∩´∀`)∩

スポンサーリンク

キレイ・安い・落ち着ける!

もったいぶっても仕方ないのでサクッとご紹介しますが、わたしがオススメするのは那覇市前島にあるMr.KINJO Eminence inn Maejimaです。

一見すると普通のマンションなんですが、建物全体が宿泊施設になっているようです。建物自体もまだ新しく、室内もとても綺麗でした。

(※公式サイトより画像お借りました)

玄関をあけると、ちょっとした物置スペースになっています。これが地味に便利でした(*^_^*)本当に普通のマンションのようで、自宅かもしくは友達の家に遊びに来たかのよう(笑)家電やアメニティも、困らない程度には揃っていましたよ♪

(※公式サイトより画像お借りました)

宿泊料金も、最安料金2,200円~とリーズナブル!(わおっ!)二人で宿泊しても、5000円いかない時もあるんですよ~(*´ω`*)

わたしが那覇に住んでいた頃は(地元ではないです)このような宿泊施設は殆どなかったので、驚きました!昔は、那覇のウィークリーやマンスリーマンション的なものはかなり割高だったような記憶が。。。今はこんなに安く泊まれるなんて感激です!

安くは抑えたいけど・・・民宿やドミトリーは本当に苦手なので、わたしと同じタイプの人にはオススメです!きれいで清潔で自宅のように寛げて、短期でも長期でも気兼ねなく過ごせるのではないかと思います(・∀・)

 沖縄への旅行なら楽天トラベル

国際通りまで徒歩圏内!

Mr.KINJOさんは、他にも沖縄県内あちらこちらに続々とオープンしています。公式サイトで現在確認できるだけで13箇所にあるようです!(調べてみてビックリ!)

特に那覇市内には一番多くの店舗が集まっています。立地だけでいえば、那覇市牧志にあるMr.KINJO Eminence inn Makishiが国際通りまで徒歩3分の立地です。モノレールで移動の方には、こちらの方がオススメかもしれません。

しかし、車を利用するよ!という方には、わたしも実際に宿泊もしたことのある那覇市前島のMr.KINJO Eminence inn Maejimaが一番オススメです。

こちらの宿泊施設は、国際通りのど真ん中(スターバックスの辺り)を基準に考えると、徒歩15分程度かかってしまいます。普通に考えると徒歩3分の方が良くない?って感じですよね。(前島と牧志、アルファベットにすると似ている・・・爆)

まぁ、実際に歩くのを考えたら近いほうが良いのは当たり前です(笑)

ただ、疲れていないうちは歩くのも良いと思いますし、楽しい夜を過ごして良い感じに酔っ払って、そろそろ帰ろう~!ってときは、国際通りからMr.KINJO Eminence inn Maejimaまでタクシーもワンメーターの範囲なので悪くないと思います(・∀・)酔覚ましに歩くのが一番だと思うけど・・・

それと、前島のMr.KINJOは国際通りから帰る道も単純。これ大事!牧志のMr.KINJOは奥に入り込んでるので場所が分かりにくそう(゜o゜;

朝は近くの泊港の周りをぐるっと散歩するのもオススメです(*´艸`*)気が向いたらそのまま、港から離島にGO!!しちゃっても良いかもしれません(笑)

沖縄への旅行なら楽天トラベル 

車移動をベースに考える

私がなぜ、Mr.KINJO Eminence inn Maejimaをオススメするかというと・・・

国際通り基準で考えると、取り立てて良いというワケではないのですが(実際にもっと近い宿泊施設なんていくらでもある)那覇空港を含めて考えたときに、真価を発揮します!!

Mr.KINJO Eminence inn Maejimaだと、時間帯によっては激混み(イライラ!)な、国道58号線を通らなくても那覇空港から宿泊施設まで行けちゃうんです(∩´∀`)∩ワーイ

海沿いの道が、那覇西道路(那覇うみそらトンネル)という名称のようです。

那覇西道路(那覇うみそらトンネル)の交通方法について

わたしが沖縄を出た後にいつの間にか出来ていたので、初めて通った時に感動しました!!那覇市内の58号線を通らなくて済むって、最高~!!(笑)

17時前後から混みだすので、その渋滞に巻き込まれないなんてハッピー!(●´ω`●)レンタカーを借りる場所にも寄るとは思いますが、那覇西道路を使えばあっという間にMr.KINJO Eminence inn Maejimaに到着します♪♪

沖縄格安レンタカー のたびらいでレンタカーを予約しているのですが、大体、満タン返し不要プランのあるトラベルレンタカーさんで予約をしています。少し空港から離れているけど、安さにはかえられない♪時間に予約のある方にはオススメ(・∀・)

トラベルレンタカーさんからは、国道331号線を真っ直ぐ行くと途中で国道58号線になるのですが、そのルートだと時間帯によっては本当に混む。。。なので、一度、空港に戻って那覇西道路からGO!!

距離的には1kmほど変わりますが、時間はそっちの方が早い♪道も単純になるので、分かりやすいのです(*^_^*)国道58号線側から行くと1方通行やら何やらでヤヤコシイ!!キィーッ!!(爆)那覇空港に一番近いタイムズカーレンタル那覇空港店を利用すれば更に早いですね!道路が空いている時間であれば、もちろん58号線からどうぞ(笑)

あ!そうだ!那覇西道路を利用して、Mr.KINJO Eminence inn Maejimaに向かうのであれば到着する前に、マックスバリュ若狭店(スーパーマーケット)に寄るのもオススメ。夜食とか、ちょっとしたドリンクを買い込んでください(笑)ローカルフードのお惣菜なんか買っても良いかもしれません(〃∇〃)

沖縄への旅行なら楽天トラベル 

最終日だけ那覇に泊まるよ~ってときにもオススメ

わたしたちは基本的に実家に泊まり、最終日だけ那覇だよ~というのがよくあります。

そんなときもMr.KINJO Eminence inn Maejimaがオススメです。個人的にいいな~と思っているポイントは、那覇市内の激混みポイントを避けてたどり着けるから(笑)←どんだけ嫌なんだ(○゚ε゚○)プププー

ん~どのルートがいいかなぁと迷ったけど、本島北部から向かう場合は、

  • 高速を西原ICで降り
  • 国道330号線をビューンとある程度進んで(信号が少ないのよ)
  • 古島インターで右折して国道58号線方面へ出る。。。と見せかけて
  • 浦添市安謝の交差点を真っ直ぐ進み
  • 那覇市曙あたりで海沿いに出て~

ってのが好きだなぁ(笑)この説明で伝わるのか謎なので、下に地図を載せておきます(笑)地元民に、このルートが指示されるかは謎ですね(笑)デイ子的、ストレス最小限ルート(笑)

 

とにかく、那覇のICから出て那覇市内通るのが嫌いなデイ子です(笑)那覇市内を極力通りたくない。。。時間帯によっては素直に58号線とか通った方が良いと思うけどね。個人的には少し遠回りでも、走りやすい道路が好きです^^;

天気の良い日は、泊大橋からの海の眺めが最高ですよ(●´ω`●)那覇空港へ向かう際に、最後の海を見るポイントとしても勝手にオススメしておきます(笑)

沖縄への旅行なら楽天トラベル

まとめ

基本は車移動の沖縄。

宿泊施設から繁華街に近いということも大切ですが、車の移動を考えてホテルを選んでいくと更に快適だと思います♪

どうしても、国際通りに近すぎると道がゴチャゴチャ・・・宿泊施設の場所が分かりづらい!!!

海の近くのホテルや、夜景が綺麗~なんてホテルは繁華街から遠い・・・良い感じに酔っ払った後は、歩くのも長くタクシーに乗るのも辛い!!笑

その点を含めて考えると、那覇市の前島や松山辺りは立地が程よくてオススメです♪(治安に関してはビミョ~ですが笑)

国道58号線から海側エリアでも、若狭・辻・久米・西などは歩くには少し遠いかな~って印象。もちろん国際通りの場所によっては近いところもあるけど(結構長いからね)、個人的には国際通りの真ん中に近い方が動きやすくて良いかなと思っています♪♪

わたしの場合は、帰省の一部なので宿泊施設に非日常はあまり必要ない。。。自分自身が何を求めるかによっても、宿泊先選びは変わって来るかもしれませんね(・∀・)

Mr.KINJO Eminence inn Maejimaは本当にコスパ良くてオススメです(*´艸`*)

ぜひ皆さんもチェックしてみてください~!!(人気が出すぎて、わたしが予約取れなくなると困るけど~~~笑)

楽天トラベル

今日もありがとうございました(^▽^)/皆様のお役に立てれば幸いです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
当ブログは、ブログランキングに参加しています!

スポンサーリンク

トップへ戻る