スポンサーリンク

ジェットスターが成田-上海を就航し、記念セールで片道1980円から行ける!

シェアする

こんにちは!りっかりっか夫婦の夫、立花 グル君(タチバナ グルクン)です(・∀・)

先日JALカードからアゴラが届きました~。意外と見ごたえがあってビックリです。・・・っと、今日はこんな事はどうでもよくて!(←ごめんなさい)

このたび、ジェットスターが上海に就航しました!新規就航には紆余曲折があり、浦東空港の混雑悪化を理由に中国当局の就航許可が下りない可能性があるとして、1月23日に予定していた就航を延期していました(´・ω・`)

ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は4月5日、就航延期となっていた成田-上海(浦東)線を6月2日に開設すると発表した。エアバスA320型機(1クラス180席)で、週4往復運航する。

運航スケジュール(6月2日から10月28日)
GK35 成田(22:15)→上海(翌日00:40)運航日:月水金日
GK36 上海(02:05)→成田(06:10)運航日:月火木土

引用先:http://www.aviationwire.jp/archives/116999

運賃は運賃は片道4980円からで、就航記念セールで片道1980円から販売するそうです。

スポンサーリンク

ジェットスターで行ける海外

現状ジェットスターが就航している都市は以下です。

・台北

・香港

・マニラ

・上海(6/2から)

僕はジェットスターに乗ったことがありませんが、一度沖縄に行く際にジェットスターを予約し、泣く泣くキャンセルした思い出があります。

諸事情が発生し、なんと成田空港まで始発で行っても間に合わないことが発覚( ;∀;)で、仕方なくキャンセル。

今はJALマイルを貯めている関係で、あまりジェットスターにのる機会も無さそうですが、チャンスがあればジェットスターに乗ってみたいと思います。

LCCは使い方次第でかなりお得

LCCは基本受託荷物がオプション扱いですので、荷物が多い人はLCCでもお得にならないケースがあります。また、関東では成田空港がLCCの本拠地として就航していますが、関東言えど広し。成田空港から遠いと使い勝手はかなり悪いです。

成田空港までの特急電車賃が片道一人2000円以上かかることもザラにあり、往復4000円はLCCを使う以上、見逃せない費用ですね。

上海まで就航記念セールで片道1980円で行けたら、電車賃の方が高くなっちゃいます(笑)

LCCがおすすめな人

僕的にLCCがおすすめな条件を考えてみました。LCCだからどんな時でも安いわけではないので、空港までの時間や電車賃等を総合的に考えましょう。

・成田空港に近い(関東の東側に住んでいる)

・家族が多い(二人だとコスパが悪いです、4人5人いるとメリットあり)

・荷物が少ない

・時間的に余力あり(LCC便数が少ない)

・空港近くまで車で行きたい(子供が小さい、朝が早い)

1円でもやすければ正義w(←これ重要)

まとめ

上記の条件で考えた場合、私の弟家族は子供が3人もいて、5人家族なので、ジェットスターを使うとお得な気がします。今年は結婚式で弟家族も沖縄に行くので、その際にジェットスターを使った方が安そうだな・・・と。弟と相談して、要検討だな~

今のところ、成田-那覇で片道6,480円のようです。JALだと13,590円でしたので二倍違いますね。。

うーん、本当に家族が多いと航空チケットが高すぎて旅行なんて行けないですね。LCCをうまく活用して、今まで家族旅行に行けなかった人も行けるといいなと感じました。

今日もありがとうございました(^▽^)/皆様のお役に立てれば幸いです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
当ブログは、ブログランキングに参加しています!

スポンサーリンク

トップへ戻る