スポンサーリンク

ASUS ZenFone3 (ZE520KL)を購入しました~。

シェアする

こんにちは!りっかりっか夫婦の夫、グル君です(・∀・) @ricca2_0127

今使っているスマホは妻からのお下がりで、性能的には全く問題ありませんでした。多少のもたつきはあるにせよ、数万円かけて買い替えするのを躊躇してましたが、ストレージ容量がなくなり、新しいアプリを入れられなくなった頃から買い替えを検討していました。

スポンサーリンク

候補に上がったスマホたち

・ASUS ZenFone 3 (ZE520KL)

ASUS ZenFone3 SIMフリースマートフォン (ブラック/5.2インチ)【日本正規代理店品】(オクタコアCPU/3GB/32GB/DSDS & au VoLTE対応)ZE520KL-BK32S3/A

HUAWEI P10 lite

Huawei 5.2型 P10 lite SIMフリースマートフォン ミッドナイトブラック 【日本正規代理店品】 P10 LITE/WAS-LX2J/MI

この2つ細かい差はあるものの、大きなスペックの差はありません。価格はP10liteの方がやすいです。しかし、ZenFone3はトレンドになりつつ?ある、DSDS(デュアルシム・デュアルスタンバイ)対応なのです!!!

デュアルスタンバイとは2枚のSIMが同時待受出来る機能です。一般的な使い方は音声用のSIM+格安のデータSIMという使い方です。

かく言う私は音声専用のガラケー(ドコモ)とシムフリースマホ(DMMモバイル)の2台持ちで運用していました。会社からも携帯を貸与されているため、なんと3台持ちです。正直じゃまです笑

キャリアスマホの月額料が高すぎて、ガラケーシムフリーの2台持ちになったわけですが、常に2台持ち歩くことに面倒さを感じていました・・・。

まあ、そもそもドコモ解約して、全てDMMモバイルに乗り換えれば良いのですが、DAZN for docomoの関係もあり、月額770円割引の恩恵を捨てて、DMMモバイルに乗り換える決心がつかず、ドコモは解約したくない事情もあります。実質1500円くらいでかけ放題なので、まあ、良いかなって感じです。

話はそれましたが、DSDSスマホを使えば、その呪縛から開放され、かつ維持費は変わらず安い状況を作り出せるのです\(^o^)/

そんなところで、ASUA ZenFone 3 (ZE520KL) を購入する事になりました。

ASUA ZenFone 3 (ZE520KL)を選んで良いところ(メリット)

個人的にP10liteと比較して良かった点は以下です。

①DSDSに対応している(P10liteは非対応)

 →私はSIM1にドコモsim(FOMA通話専用で、imode契約なし)とSIM2にDMMモバイルのデータ通信専用simを差して運用しています。

②ディスプライはGorilla Glass 3(P10liteは7H強化ガラス)

③カメラ画素数は1600万画素(P10liteは1200万画素)

④4K動画の撮影が出来る(P10liteは1080P)

⑤USB Type C 2.0対応(大半はマイクロUSB)

 →マイクロUSBは上下の指し間違えでソケットを壊してします心配がありましたが、USBのCポートは向きが関係ないため、指し間違えを気にしなくて良いです。あと頑丈そうな気もします。

悪かった点は・・・?

この点にかぎると思いますが、おサイフケータイが使えないことです。国内メーカーのシムフリーではおサイフケータイが使える機種もあります。僕はこのタイミングできっぱりと諦めました。諦めも肝心でしょう。suicaとwaonをよく使っていましたが、何れつかえなくなる日を考え、suicaはカードタイプに移行済みでした。waonはおサイフケータイで運用していましたが、カードタイプへ切り替えました。それで、スマホを手帳型ケースにして、その中にカードタイプのsuicaとwaonを入れ持ち歩くことでカバーしています。意外と問題ないですね。

ZenFone 3 オススメの手帳型ケース

ASUS ZenFone3 ZE520KL ケース 手帳型 5.2インチ ZenFone3 ケース 【iCoverCase】 本革 シンプル レトロ 携帯 カバー カードポケット スタンド機能 財布型 カバー【選べる4色】ブラック

今日もありがとうございました(^▽^)/皆様のお役に立てれば幸いです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
当ブログは、ブログランキングに参加しています!

スポンサーリンク

トップへ戻る