スポンサーリンク

今更ですが、Paradise Kiss(パラダイスキス)の実写化映画を見ました。原作ファンが納得しようのないミスキャストで、ストーリーが頭に入ってこない!

シェアする

こんにちは!りっかりっか夫婦の妻、デイ子です(^▽^)/ @ricca2_0127

今日は、漫画原作についての個人的な愚痴です(笑)

見終わった後、あまりにもモヤモヤが残りすぎたのでブログに不満をぶち撒けます・・・このやり場のない気持ち!どうしてくれよう!!苦笑

アマゾンプライムで何か映画を見ようと思って、たまたま発見した作品。

それは・・・

Paradisekiss・・・パラダイスキス?・・・パラキス?!

ええええええええええ!あの、パラキスが?!実写化してたのーーーーーーー?!(@_@;)

嘘でしょ・・・このジャケットを見た瞬間に違和感MAXです・・・(今更ですよね、すみません)いや・・・お二人とも、美男美女には間違いありません。でも・・・なんか・・・違うんだよなぁーーー!パラキスはこれじゃない感が凄い!!

私事ですが、2011年といえば忙しくて精神的に余裕のなかった頃で、世間の流行り廃りを気にする暇もなく、映画化されたことさえ知りませんでした・・・爆

この手の原作漫画を実写化しました~ってのは、原作ファンにとって満足行くものってまず100%ありえないのは分かってるから、ストーリーはもうぶっちゃけ諦めてるというか何でも良いんですが(´・ω・`)

それより、あり得ないキャストに不満爆発だぁ~~~公開当時も、その件について話題になっていたみたいですねm(_ _)m

だってさ、どう考えも向井理さんは「ジョージじゃない!」でしょ??これに同意するパラキス読者って120%居ないと思うんだけど・・・爽やかすぎるんだよ~~~ミステリアスな空気感ゼロじゃないですか?適材適所って言葉を考えれば、分かると思うんだけど!!(¯―¯٥)

あと、北川景子さんの紫も何か違う・・・ただただ美人ではあるが・・・そもそも背が低く見えるので、モデルにスカウトされる設定に違和感を感じるし・・・(あと、演技もイマイチ・・・)

イザベラの俳優さんも演技が棒読み過ぎて、ビジュアルが全く気にならないレベル・・・(誰かは知らん)

美和子ちょっとデカすぎない・・・?何であのビジュアルで美和子なの??(普通に美人さんですけどね)むしろこの、クール系の顔の子が紫でよかったんじゃ・・・?(この子も誰かは知らん)

嵐・・・ん~この俳優さんも爽やかイメージだから、もっと近いビジュアルの人いたんじゃない・・・?(顔は知ってるけど名前は知らん)もっとピアスやらアクセやら服とかバシッと決めて、ヤザワワールドを全面に出せる役は嵐が一番だったんじゃないのかなぁ・・・?

あと、紫と徳森くんは超有名な進学校って設定なのに何で二人共、茶髪なの・・・?(原作ってそうだっけ?昔過ぎて記憶が曖昧だ)この作品には関係ないけど、山本裕典さん引退されましたね・・・。

そう言えば、ジョージは紫をラブホに連れ込んで、その気はなくてちょっと脅すだけにしてもあんな乱暴なことしないと思う・・・もう別人だよ( ;∀;)

他にもツッコミどころ満載で色々と不満はあるけど、それより何より!やっぱり、向井理さんはジョージじゃない!(大切なことなので2度言いました)

最初から最後まで違和感ありまくりで、ストーリーが全く頭に入ってこなかったです。ストンって心のなかに落ちるところを探しながら見ていたけど、とうとう最後まで見つかりませんでした。

今まで、ミスキャストだって言われる映画は数あれど、これほど世界観をぶち壊すミスキャストはなかなか無いと思うよー!逆にあっぱれ!(爆)

あ。でも、唯一、アトリエは素敵で見入ってしまいました。入り口の階段のあたりなんて、雰囲気ピッタリのような気がするなぁ(*´艸`*)

全体的に、今で言うと広●すずさんや土屋●鳳さん辺りが出てそうな青春ムービーやラブストーリーと同じような感じだね。(すみません、個人的見解ですので悪しからず・・・)

逆に、原作を知らなくて青春ムービー的なものが好きな人には楽しめるかもしれませんね(皮肉ですwww)

あ~原作を読みなおしたくなりました。結局、最後まで映画は見てしまったけど、原作を読んで記憶を上書きせねば・・・腹の虫が収まらない・・・

たぶん、キャストが良ければまた違った印象だったかもしれませんね。ほんと、原作があるものは原作のイメージ大切!キャストのイメージを忠実に再現してこそ、オリジナルストーリーなどが光るような気がします。

またいつか、別の俳優さんとかでドラマ化とかリメイクして放送されることを期待しよう(笑)

今日もありがとうございました(^▽^)/皆様のお役に立てれば幸いです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
当ブログは、ブログランキングに参加しています!

スポンサーリンク

トップへ戻る