スポンサーリンク

投資に対する恐怖心を取り払えば、野菜を買うのと同じ感覚?私は、出来る範囲で楽しむスタンス。

シェアする

こんにちは!りっかりっか夫婦の妻、デイ子です(^▽^)/

私は独身時代の2015年4月にNISA口座を開設し、投資信託をスタートしました。その後、金銀プラチナの積立もスタート。

そして昨年の2016年の1月26日に生まれて初めて株を購入しました。

大きく儲けよう!と、ガツガツするでもなく・・・(ただ勉強するのが面倒なだけw)手探りながらゆっくり少しずつ、投資を楽しんでいます。

【前回の記事】

スポンサーリンク

どんな人間でも、やる気と勢いでまずはスタートできる(笑)

●勉強嫌い

●数字に弱い

●投資の知識ほぼゼロ

●やれば何とかなると思っている

こんな人間が、投資なんて出来るのか?

・・・出来ます(笑)証券口座だって指示通りにやれば開設できますし、投資の対象を選ぶのもスーパーで野菜を買うのも基本的には同じ感覚だなって思いました。

野菜を選ぶ時、値段と見栄え、他の野菜と比べて割高ではないか?などなど。。。様々な事を考えて買いますよね。割高でもどうしても必要だったら買っちゃうと思うし。

株を買うのも野菜を買うのも、広い意味で捉えれば一緒なのではないかと、初心者の安易な考えです(笑)

投資信託は・・・つまらない?

投資信託は500円から積立できる証券会社もあり、かなり気軽です。

わたしは、1,000円✕5やってます。計5,000円(笑)それでも、開始当時から2.64~14.61%(平均9.3%)は上がっていますね。投資額が少額なので、上がった金額も微々たるものですが(^_^;)

でも、銀行に預けていたら絶対に増えてない金額です。マイナスになるリスクもあるけど、増えたっていう事実が嬉しい~(〃∇〃)

ただ、難しいことはよく分かりませんが一つだけ言えることは「投資信託はツマラナイなぁ」と言うことです(笑)

投資対象もプロに選んでもらえるし、毎月一定の金額だけ自動的に積み立てられるので手間は無いです。でも、それだと投資に対して考える機会もあまり無いなぁ~と1年くらいたった頃に思い始めました。(もちろん、わたしが不勉強なだけで他の人は色々と調べて考えているだろうけど)

どちらにせよ、かなり少額しか積み立ててないので大きなリターンも期待できないですし、何か他に考えてみてもいいんじゃないかな?と思ったのが一昨年の年末。

そこで、今まで恐怖心のあった株を買うという事にチャレンジしてみようという考えになりました。

最初に買った株は、どうやって決めたのか?

年が明け昨年2016年の1月、わたしが一番最初に買ったのはイオンの株でした。当時は1株あたり1,538.50円。今は+14,250(+9.26 %)になっています。※2017年3月5日現在

当時、イオン株を買うには16万円弱のお金が必要でした。実はイオン株を買う時、証券口座に残っていたお金以外に別のところからもお金を引っ張ってきました。初めての株購入、ちょっと無理したんですね・・・

株を買うキッカケになったのは投資信託がつまらなかったという理由もあるんだけど、何を目的にするのかって考えたときに魅力的だったのは・・・やっぱり「株主優待」なんですよね。

色々と調べていると、私たちにとっても耳馴染みのある「イオン」の株が良い!という評判が目につきました。優待内容についてはあちらこちらで目にすると思うので割愛しますが、車で行ける距離にイオンとまいばすけっとがあったので良いかもしれない!っと、イオンの株に気持ちが傾いていきました。

多少無理をする形にはなりますが、初めての株はイオンを買おう!ということで落ち着きました。

実際に、買ってみてどうだった?

テンション上がりました。はい(笑)優待を受けるための株主優待を受けるための「オーナーズカード」も届き、優越感も得られました(笑)

だけど、実質的にはそれだけだったかな。理由はいたって単純で「よくよく考えたらイオンあんまり行かんし・・・」ってゆーね。先に気づけよ、おバカっ!(爆)たぶん、普段からイオンを利用している方であればかなり活用できる優待だと思います。

ちなみに今現在、オーナーズカードの1枚は(2枚貰えるよ)沖縄にいるわたしの父が持っています。イオン(本人は未だにジャスコって言ってるけど)の利用率が高いのは父なので、使う額も多いだろうし、オーナーズカードを提示してもらっています。

イオンは、配当金もあるし今のところ売る予定はないので、株価もまた少しずつ上がってきているのは今は楽しんでいる状況です。倍以上になれば売るかもしれないけど、今のところそれは無いのかな~

イオン株を買って以降、イオンの魔力にハマっていて、クレジットカードのゴールドカードをゲットするのに奮闘したりするのですが、これはまた夫が記事を書いてくれると思います(笑)

株を買うには、お金が沢山無いと無理?

ハッキリ言って、我が家には投資に回せる資金は月2万円くらいしか無い(笑)

そこから、投資信託-5,000円、金銀プラチナ積立-3,000円を引くと残りは12,000円です。その中で株買うときもあるし、数カ月貯めてから買う時もあります。年に2回のボーナス時は、+2万円を充てています。

でも、お金がないと買えないのか?というと、そうでもありません。少額の株は、投資信託と同じく大きく設ける事はできませんが、自分で選ぶ楽しみがありました。

一番初めのイオンは、無理して他のところからお金を引っ張ってきたりしましたが、それ以降は証券口座に入っているお金の範囲少額の株などで売り買いを少しずつしています。あ!別の口座から引っ張ってきたお金は、コツコツと穴埋めして元に戻してます(爆)

1株あたり100円以下だと、1万円以下で買うことも出来ます。その分、儲けも数百円あれば良いところで(笑)

株売買に慣れるには、とにかく売り買いするしかない!という点に尽きるかもしれませんね。軍資金がないので、派手なことはできませんが(;^_^A ゆっくりでも確実に投資に対する恐怖心は無くなって来ています。

まとめ

私にとっての投資とは遊びや趣味の範疇なんだと思います。だから、無理をしてお金を捻出しない

それが良いとか悪いとかはなくって、人それぞれだと言うことです。

新しく出たお菓子だって、コスメだって、気になれば試したくなりますよね?それと同じ感覚。興味はあるのに手を出す前に諦めてしまうって・・・勿体無いと思うんですよね。

そのお菓子が今まで食べたこと無いくらい美味しかもしれないし、そのリップグロスが今までにないくらい顔色にピッタリかもしれない。やっぱり試してみないと分からないことって沢山有るんですよね。

投資というくくりを超えて、いつの間にか臆病になっていた自分を見つめ直すキッカケにもなりました。

投資を始めてみたいけど何だか怖い・・・と尻込みしているあなた!まずは、証券口座の申込みから1歩ずつ初めてみてはどうでしょうか!大きく儲けよう、お金が沢山必要だ!なんて思わなければ案外、ハードルは低いかもしれませんよ(^o^)

今日もありがとうございました(^▽^)/皆様のお役に立てれば幸いです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
当ブログは、ブログランキングに参加しています!

スポンサーリンク

トップへ戻る