スポンサーリンク

「.money」で羽田⇔沖縄往復のJAL国内線特典航空券をゲットする方法をご紹介!

シェアする

こんにちは!りっかりっか夫婦の夫、立花 グル君(タチバナ グルクン)です(・∀・)

皆さんはどのようにJALマイルを貯めていますか?

私も多くの方と同じようにJALカードを使ってショッピングマイルをコツコツと貯め、妻の実家へ帰省する際の搭乗マイルに充てています。ただ、それだけでは思ったようにマイルが貯まらないのが正直なところ。なので、半年間隔位のペースで「.money」というお小遣いサイトを活用し、上手にJALマイルをゲットしています。

スポンサーリンク

お小遣いサイト?.moneyとは?

お小遣いサイトは複数ありますが、私は「.money」を使っています。運営会社は「株式会社サイバーエージェント」です。ここでお気づきの方もいらっしゃると思いますが、サイバーエージェントはアメブロの運営会社です。

私がお小遣いサイトを選ぶ時にまず考えたのは、個人情報がどのように扱われるか?あるいは本当にポイントが付与されるのか?等々。常にうまい話には裏があると疑ってしまう性分です。

その様な考えが頭の中をよぎりつつも、マイルを貯めたい!という思いには勝てず(笑)いろいろと調べているところに.moneyに出会いました。運営会社を調べてみると、あの有名なアメブロを運営していることが分かり、安心して使えそうだと感じたので早速登録することにしました。

どのやってJALマイルをゲットするのか?

単刀直入に言うと、.moneyからクレジットカードを発行することでマネーがもらえます。(マネー=ポイントの認識でOK)そのマネーをJALマイル交換することでマイルをゲットする流れです。

交換レート

JALマイルに交換した場合は、52%で交換となります。

また、現金に交換する場合のレートは以下です。現金は等価交換となります。JALマイラーとしてはマイル一択ですが、金欠で現金が必要な方は現金でもアリですね。

【.money公式HP】詳細なマネーの交換先は公式ホームページをご確認ください。

まとめ

.moneyでマネーを貰うために、クレジットカードの発行をご紹介しましたが、マイル欲しさに短時間で複数のクレジットカードの申込を行うことは控えてください。クレジットカード会社の審査で「この人はお金に困っている人なのか?」となり、クレジットカードが発行されないだけではなく、個人の信用に傷がつき、そのほかのクレジットカードの発行やローンに影響がでる可能性が高いです。なんでもやりすぎはNGです。

以下は、これまで.moneyで獲得したポイントの一覧です。合計25,410マネーです。

もちろんJALマイルに変換しました。合計13,213マイルゲットです。私はこのマイルを使って羽田⇔沖縄往復の特典航空券に交換しました。ディスカウントマイル期間であれば、成田⇔韓国往復の特典航空券に交換することもできます。

ちなみに現金にした場合は25,410円になりますので、飛行機にのる予定がない人は現金に交換した方が使い道があるかと思います。

これからも上手に活用し、マイルをゲットしていきたいと思うグル君でした。

今日もありがとうございました(^▽^)/皆様のお役に立てれば幸いです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
当ブログは、ブログランキングに参加しています!

スポンサーリンク

トップへ戻る