スポンサーリンク

JALカードClub-Aに変更で、2万マイルをゲット!特典航空券を使って、夫婦で海外へ行ってみたい!

シェアする

こんにちは!りっかりっか夫婦の夫、グル君です(・∀・)

現在、JALマイルが33,512マイル貯まっています。やっとここまで貯めました~!(^^)!

今年は結婚式での高額支払いがあるので、マイルがどのくらい貯まるか試算してみました。

スポンサーリンク

我が家のJALカード発行状況

我が家では、グル君(夫)が本会員でJALカードを発行し、デイ子(妻)とグル君母の2人分の家族カードを作っています。ここで突然のグル君母の登場ですが、家族カードを作った理由は・・・正直、入会搭乗ボーナスマイルをゲットするためです(笑)

現在は初年度年会費無料の「普通カード」を使っていますが、入会搭乗ボーナスマイルがたくさん欲しいので「Club-Aカード」に変更する予定です。年会費とマイル計算は以下のとおり。

「普通カード」から「Club-Aカード」に変更すると年会費が14,040円上がります。しかし、入会搭乗ボーナスマイルは7,871から20,535に増えます。その差額は12,664マイルです。

ここからは損得勘定が必要ですが、12,664マイルがどのくらいの価値があるのかが重要です。私は羽田・沖縄の特典航空券に必要なマイルから、1マイルは2円の価値として計算しました。国際線ビジネスクラスで換算すると1マイルの価値が3円、4円とあがりますが・・・夫婦二人分の国際線ビジネスクラスのマイルを貯めるのは無理だと思います(笑)

※因みにハワイのビジネスクラス往復の特典航空券に必要なマイルは一人80,000マイルです。二人で160,000マイルは、とてもじゃないけど無理ですね。。

【1マイルの価値を2円として計算したマイルの価値】

入会搭乗ボーナス12,664マイル×2(円に換算した場合の価値)=25,328円

「普通カード」から「Club-Aカード」に変更した際の年会費が25,328円以内14,040円のため、お得と判断しました。

ただし、入会搭乗ボーナスマイルはJALカードを作成した初年度のみです。2年目以降はありませんが、その代わり毎年初回搭乗マイルが付きます。毎年初回搭乗マイルは普通カードが1,000マイル、一方Club-Aカードは2,000マイルとなります。2年目以降引き続きClub-Aカードを保有した場合においても、毎年飛行機にのる私達夫婦の場合、普通カードよりClub-Aカードの方がお得となる計算です。

※ここも損得勘定になりますが、毎年初回搭乗マイルの差額分が夫婦二人分で2,000マイルとなり、年会費が11,340円上がるため、損しているような状態になります。ただ、普通カードからClub-Aカードにすることで、区間マイルが15パーセント上がり、カレンダーと会員誌(年10回)も頂けるので良しとしました。1年様子をみて損だと判断したら、Club-Aカードから普通カードに再度変更しようと思います。

まとめ

現段階では、11月までに63,347マイル貯まる予定です。あくまで予定ですが(笑)

結婚式に向けお金を貯めているので、新婚旅行に行くのはまだまだ先。この貯めたマイルを新婚旅行に使うか、あるいは普通に近場での旅行に利用するか・・・悩みどころです。

グル君的には、特典航空券に必要なマイル数を考えると韓国or香港はどうかと候補にあげています。まあ、その辺は妻に要相談ですね(笑)

【参考 2017年度 特典航空券エコノミーのマイル数/1人】※参照先 JAL国際線特典航空券 マイル早見表

・韓国 通常15,000マイル、JALカード割引(ディスカウント期間※成田発のみ)11,000マイル

・香港 通常20,000マイル、JALカード割引(ディスカウント期間)設定なし

年に1回以上、帰省や旅行でJALに乗る方はマイルがどのくらい貯まるか計算してみると楽しいと思います。どのくらい貯まるか目処が立てば、予め旅先の予定を考えることが出来るので楽しみが二倍です(〃∇〃)

貯めたマイルで特典航空券をゲットし、みんなでお得に旅に出ましょう!( ´∀`)bグッ!

今日もありがとうございました(^▽^)/皆様のお役に立てれば幸いです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
当ブログは、ブログランキングに参加しています!

スポンサーリンク

トップへ戻る