スポンサーリンク

夫の母が、うつ病です。【パート2】血の繋がりのないわたしは本当の家族になるのは無理なのでしょうか?

シェアする

こんにちは!りっかりっか夫婦の妻、デイ子です(^▽^)/ @ricca2_0127

結婚してから1年半もたたない頃、義母が手術・入院になり、そのままわたしたちも広いと所に引っ越して同居することになりました。

義母が大事に至らなかったのは安堵していますが、たった1~2ヶ月で、わたしの世界が一変してしまいました。夫と二人で住んでいたころには無かった感情や気苦労が、思いのほかわたしの精神をすり減らせている事実に自分でも驚いています。

前回に引き続き、義母のうつ病に振り回されて、味方をしてくれない夫に対しても、モヤモヤしている気持ちを吐き出させてください。

スポンサーリンク

夫が義母の思っていることを教えてくれない

前回の記事に書いた、義母がへそを曲げたくだらない理由は、わたしが夫に問いただして聞き出しました。

全て、お門違いの勘違いの被害妄想です。

夫は、わたしと義母が両方から聞いた言い分を、お互いが知るところになると余計にややこしくなると考えているようです。

わたしからすると、義母の言っていることは正しくない(脳内変換されている)し、わたしに訂正させる機会を作って欲しいです。

実際、わたしに「おかあさんは食器だけ洗ってればいい」的なことを言われたといっていたそうですが、わたしが訂正しなければ夫はそれを鵜呑みにしていたかもしれません。全ては鵜呑みにしなくても、話半分には受け取っていたでしょう。そうだとすれば、半分は間違った認識をわたしに対して夫が持つことになります。

それは、辛いし、悲しいです。

義母からの不平不満を聞いたところで、義母のようにそれで終わるような人間ではありません。そりゃ、一瞬は腹が立つと思いますが。相手がそう思っているなら、今後どうしたら良いのか、ある程度は建設的な考えが出来るつもりではいます。

夫は義母の言っていたことを、すべて私に話すべきだと思います。夫婦の間で、家族の件に関して内緒にする必要はあるのでしょうか。その時点で、根本的に夫はわたしを家族として認めてないということだと思います。

家の中で血のつながらない他人はわたしだけ

血の繋がった親子を目の前に、血のつながりの無い”他人”はわたしだけです。夫がわたしの味方をして守ってくれなければ、血のつながっていないわたしは家族にさえなれません。

義母と夫の血のつながりは消せなくても、わたしと夫の繋がりは心が繋がっていなければ、後は紙切れ一枚だけなのです。

いつか夫に捨てられるんじゃないか、義母の方を選ぶのではないか、この絶望と不安が入り混じった漆黒の感情は嫁にしか分からないと思います。

言いたいことを全て伝えるのが得策なのか

この生活が始まって、まだ二ヶ月足らず。

うつ病の相手を初めて目の当たりにするわたしに対して「おかあさんへの不満は直接言え」とはあまりにも酷では無いでしょうか。夫でさえ分からない義母の考えを、わたしが理解することは難しいです。

夫には、「まだお互いに距離感を計っている時期で、不平不満を相手に直接伝えるには難しい」と言いましたが、納得いかないようです。

実際にわたしが、義母への不満を直接言ったとしましょう。

どうなるでしょうか?

義母は必要以上に落ち込み、わたしから不満をぶつけられたという事実にだけに焦点を当て、根本的なところは改善されることはなく、関係が悪化すると思います。うつ病の人は、そういうものだとわたしは思っています。

肯定して、優しくしてあげないと、義母本人が余計に居心地が悪くなるのではないかと思います。

何をどれだけ出来るのかが分からない

義母は、わたしに何もさせてもらえない・頼ってもらえないと感じているようですが、別にあれをしたらダメともこれをしたらダメとも言っていません。

そもそも、義母が何をどれだけ出来るのかわたしには分かりません。わたしとしては、むしろ、思った以上にやってくれて感謝しているほどです。

夫は長年の免疫がありますが、わたしはほんのわずかな期間、うわべだけの義母にしか接しておらず、義母の性質に関して何の理解もできてない状態です。それがいきなり同居することになり、戸惑いがあるのは当たり前ではないでしょうか?

もっと本音を言えば、義母の事にはあまり興味がないです。夫の母という立ち位置。ただそれだけ。

義母は、わたしの子供ではありません。何故わたしの顔色をうかがう必要があるのでしょうか?やってみて良い悪いの判断をみんなでするなら分かるのですが、やる前に勝手にわたしが何か言うかもという理由をつけて、結局やりたくない・出来ない理由をわたしのせいにしているのです。

正直、自分で出来ることは自分の裁量でやって欲しいです。

  • 強要はされたくない、でも頼られないと悲しい。
  • 干渉はされたくない、でも蚊帳の外だと寂しい。

ハッキリ言って、知らねえよって感じです(笑)仕事で接客業で、ひたすら気を使って帰ってきて、家に帰ってまで気を使わないといけないなんて辛すぎる・・・家に帰りたくなくります・・・既に帰るのが苦痛になっていますけどね(笑)

綺麗ごとを言わないで欲しい

「良いか悪いか、何が正論かなんてどうでもよくて、みんなが幸せに生活するにはどうしたらいいか考え欲しい」と夫には言われましたが、それは綺麗ごとではないでしょうか。

綺麗ごとなしの本音を言えば、というか夫には面と向かって伝えていますが「わたしの事を一番に考えて、わたしの事を守って欲しい」です。それが、家の中で唯一、血の繋がりのない嫁の願いです。

夫が言う、みんなが幸せになれる道が何かといえば、たぶんそこだと思います。わたしが言うのもなんですが、わたしが夫の立場であれば、恐らく先に死ぬであろう血のつながった自分の母親より、この先の長い人生を一緒に過ごし、場合によっては自分の介護をしてもらうかもしれない嫁の事を一番に考えた方が建設的ではないでしょうか(笑)

そもそも今回の件は、夫と義母で解決しておけばよいものを、わざわざわたしに言ってくるから「違うよ」と訂正したのに対し、面倒になってた夫が「俺は知らないから勝手にやってくれ」と無責任なことを言い出したというのが概要の一つです。

理由があれば何をしてもいいの?

義母だから、年寄だから、うつ病だからといって何をしても許されるのでしょうか?そこに対して、わたしが我慢する必要はあるのでしょうか?

結婚式の2日前に、わたしの実家のお向かいの方が亡くなりました。夫がそのことを義母に話して口止めしていたみたいですが、結局なんでこのタイミング?という時に、他のゲストの前で喋ってしまい微妙な雰囲気になりました。正直、腹立たしかったです。

他にも、同居直後に夫には言わないでね~と義母に話していたことを、その日の晩に夫に話してしまいました。悲しかったです。

上記の事から、大切なことや人に言って欲しくないこと、秘密にしておきたいことは義母には言わないと心に決めています。別に、根には持っていません。今回の一件で思い出しただけです。普通に振り返ってみて、まぁ最低な人間だなぁと再認識しただけです。

義母がいきなり自分の感情の波に任せて、わたしへの不平不満をまき散らし、こちらからしたら何様なんだとしか思いません。今回の件に関しては、どう考えてもお前が部屋に閉じこもってたのが悪いんだろ?って話です。

興味がないものは仕方がない

上にも書きましたが、夫には興味はありますが義母には興味はないです。

夫や妹が熱心にテレビでスポーツ観戦をしている中、一切興味がないと見もしないわたしの性格を考えれば、義母に興味がなければ干渉しないという事はわかるはずです。

興味がないので、対応はフラットです。自分の親に対しても同じです。義母に対してだけではありません。

対応は良くも悪くもないですが、世間一般的に考えると良い方の対応だと思います。洗濯にしろ掃除にしろ、義母のやりたいこと・やり方には口を出さず、好きなようしてもらっています。行き届かないところは何も言わず黙々とわたしがやっています。むしろ、やってもらえて有り難いと感謝しているし、言葉でも感謝を伝えていますが何が不満なのでしょうか?

強要はされたくない、干渉はされたくないんですよね??これ以上、わたしにどうしろと?

今は様子見の期間

忘れているのか分かりませんが、夫には、

  • 1年は今後一緒に暮らしていけるのかの様子見
  • それで上手くいなければ義母には施設に入ってもらうか
  • 自宅に帰って貰うか
  • わたしたちが離れるか・・・

っと、二度も伝えています。それは義母には伝えてあるのでしょうか?二人は分かっているのでしょうか?わたしは一緒に暮らしていけるように、日々考えて模索しています。二人は何も考えていないとは言いませんが、せめて私の置かれた立場を理解して欲しいです。

夫がわたしの心を汲みとって、わたしが義母の勘違いに対して訂正したことを義母に注意なりなんなりするべきだと思います。そこは、夫の責任だと思います。それが出来ないなら、同居を解消するか離婚しか道はありません。

夫はわたしが、夫に離婚されるのを心配していると思っていますが、逆です。夫がわたしに離婚されるのを心配するべきです。夫が「今ならまだデイ子の人生はやりなおせる」と勢いで言ってきましたが、今さらやり直せるわけがないです。無責任です。お互いに、お互いの未来に責任を持つということで結婚したのではないでしょうか?そう思ったからこそ、わたしは義母との同居を受け入れました。

本心ではないと翌日に言ってきましたが、冗談だとしても言って欲しくなかった言葉です。わたしは夫と別れたいわけではなく、義母が意味不明な言動をされるのが辛いのです。

まとめ

そもそも、義母は自分の家に帰ってもいいし、近くで一人暮らしでも良かったわけです。それを、わたしの善意で、夫の為を思って、一緒に暮らすことを承諾したのを忘れないで欲しいです。

誰の犠牲の上に、今日この日々があるのか、ごみ溜めから抜け出せて何不自由なく生活できているのか、夫と義母には改めて話し合ってもらいたいです。

引っ越したことにより、近所に住んでいたわたしの妹の家が少し遠くなりました。妹が毎日、我が家に来ることが無くなったことも悲しいです。数年後には沖縄に帰ってしまう妹、一緒に過ごせる時間も残りわずかです。

思い立ってすぐに同居を決められたのも、それなりに良いところに引っ越せたのも、わたしが働いているからこそです。夫だけが働いている状況であれば正直無理だったと思います。

今回の件に関して、義母と夫にウンザリしています。困ったこと、都合が悪くなると、黙ってしまうところなんてソックリですね。さすが親子です。悲しいけど、わたしは所詮は他人なのでしょうか?

わたしは黙々と、家族になれるように努力を積み重ねていきたいと思うので、それに気づいて貰えるのを待ちたいと思います。うつ病なので仕方のないことではあるけど、自分の事で精一杯の義母には難しいかもしれませんね。

わたしは、どうしたらいいですか?誰か教えてください。

今日もありがとうございました(^▽^)/皆様のお役に立てれば幸いです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
当ブログは、ブログランキングに参加しています!

スポンサーリンク

トップへ戻る