スポンサーリンク

夫の母が、うつ病です。【パート1】結婚1年4ヶ月目で、義母との同居を承諾。義母の不機嫌の理由は、本当にわたしだけが悪いのでしょうか?

シェアする

こんにちは!りっかりっか夫婦の妻、デイ子です(^▽^)/ @ricca2_0127

突然ですが、夫の母は、うつ病です。

急になったわけでは無く、どうやら子供の頃からその片鱗があったようです。

それを知った上で、受け入れようと思い同居を承諾しました。ただもう、2ヶ月弱でギブ寸前です。わたしの考えが甘かった(笑)

この数日間、それに振り回されて辟易しています。わたし自身も精神的に落ち込み、体調を崩しています。モヤモヤとした感情に支配され、自然と涙が出て、睡眠も殆ど取れない日々が続きました。

数日前の日記に、意外と上手くいってる気がするなぁと脳天気なことを書いていましたが、そう思っていたのはわたしだけだったみたいです(笑)

そうじゃないと知ったときの嫁の衝撃、分かりますか?(笑)驚き~~~

わたしの母方の叔母もうつ病を発症してしまい、意外に身近な病気だとは感じていましたが・・・

生活を共にする人がうつ病というのは(しかも家族になったとは言え、血の繋がりが無い人)正直、どうしたらよいのか分かりません。自分の親である夫とは違い、当然ながら義母の言動に対しての免疫もありません。

スポンサーリンク

義母が部屋から出てこない

数日前、仕事が忙しすぎて朝昼と食事が取れず、疲れに疲れ、やっと仕事が終わる・・・!と思った矢先に、夫からのメッセージ。

「俺がいない間(出張で家を留守にしている間)に家で何があったの?」

「お母さんが、いっさい部屋から出てこない」
 
 
わたしにとっては、一切の理由に身に覚えが無く、寝耳に水です。夫は、犯人捜しをしているわけでは無いと言います。しかし、夫と義母の二人で話し合って解決してからわたしに事後報告するならまだしも、何も分かっていない時点でわたしに聞いてくると言うことは犯人捜しをしているのと同義語だと感じました。
 
 

原因はわたし?その①

夫経由で聞いた話だと、夫が出張に行った日の夜に、わたしに「おかあさんは食器だけ洗ってればいい」的なこと言われてショックだったそうです。
 
へっ?(゜∀゜;ノ)ノ
 
わたし、そんなこと言っていません。むしろ、その日は義母の為に食事を作っていました。本当は疲れていたので、一人で適当に食べて帰ろうと思っていたんだけど。たぶん、義母は自分で作っていないだろうから、義母のために一人で食べずに家に帰りました。
 
近くに住んでいる妹を、どうせ作るから食べにおいでと誘いました。妹が食事作りを手伝ってくれていたので、「おかあさんは休んでていいよ」とは言ったと思います。
 
我が家のキッチンに大人3人もは立つことが出来ません。現に、夫と義母が2人でキッチンに居れば、わたしはキッチンには入らず他のことをします。
 
その日は付け加えるなら「いつも食器を洗ってくれてありがとう」とも伝えていたはずです。
 
ここで、うつ病の方の特有の脳内変換が起こったのでしょう(笑)
 
ちなみにこの時期は仕事が忙しく、例年であれば家事も出来ないくらい疲れている時期です。この日も例外ではありませんでした。
 
 

原因はわたし?その② 

夫が帰ってくる日の朝、わたしたちの寝室にエアコンの取り付け工事をすることになっていました。わたしは途中から仕事だったので、義母に取り付け代金のお金を預けて、仕事に行きました。
 
  • 11時頃⇒義母、電話に出ず
  • 12時頃⇒義母、電話には出たが「まだ工事は終わってない」との事
  • 13時前⇒義母、電話に出ず
 
3度目の電話の時は、さすがにもう終わってるだろうと思いお礼を言おうと電話しましたが出て貰えませんでした。夫曰く、「おかあさんは電話に気付かなかったから仕方ない」との事。
 
まぁそういうこともあるでしょう。わたしにとっては、電話の件はたいしたことではこの時点でありませんでした。
 
その日も仕事が忙しく、2日連続で食事の用意をするのがどうしても辛かったので、帰るタイミングが重なった妹と一緒に2人で外食をしました。ちなみに、その日は妹のおごり(笑)
 
帰宅後は、我が家で妹の仕事の練習に付き合うことになっていたのですが、義母が食事を取っていないと可哀想だと思い「おかあさん、ごはんたべた?」と閉じている扉の外から問いかけました。
 
義母からは「食べた」と声が帰ってきましたが、部屋からは出てこなかったので「わかった~」と返事をして、そのまますぐに別の部屋へ移動しました。
 
夫の推測によると、義母がへそを曲げて約2日間も部屋から出てこなかったのは、このわたしの態度が最大の原因だそうです。
 
 

詳しい原因は?

上記だけ読んでも「?」ですよね。
 
もう少し突き詰めると、エアコンの件でお金も渡して任せたくせにお礼の言葉が無かったのが悪かったみたいです。めんどくせー。(笑)
 
でも、冷静に考えると
  • 電話に出ない
  • 当日の夜は部屋から出てこなかった
  • その後、2日間も部屋から出てこなかった
お礼を言うチャンスを与えなかったのは誰でしょうか?
 
この状況、本当にわたしが悪いのでしょうか?(゜∀゜;ノ)ノ 腑に落ちません。
 
 

夫に言わせると①

夫が帰ってくる日の夜(妹と外食をした日)は、義母には「帰りが遅くなります」とだけ伝えましたが、夫に言わせると、どうして「外で食べてくるよ」の一言が言えないのかが疑問だそうです。
 
わたしの言い分としては、食事をいる・いらないの連絡をしたところで義母がご飯を作ってくれるわけではありません。逆の立場で考えてみても、わたしであればお腹がすけば自分で自分の食事を用意して勝手に食べます。もっと言えば、どうせ作るなら他の人の分まで多めに作りますね。義母がなぜ、食事を作らないかは謎です。そもそも毎回、夫の作ったものが口に合うわけでもないし、逆にわたしの作ったモノもそうだと思います。夫の推測では、口に合わない心配をしているというのは、やりたくない言い訳だと思います。
 
今回はたまたま妹と外食に行くことになって、ましてや妹のおごりだったので、義母に声をかける必要も無いと思いますし、相手が妹では無く友人の場合もあります。友人の場合は食事を取らないで帰ることもありますし、連絡した時点での「帰りが遅くなります」は別に普通の態度だとわたしは考えています。
 
 
 

夫に言わせると②

私の実家は、個々が自室に入っている時はその他の人がプライベートスペースに入っていく事はしませんでした。逆に、呼ばれた方が部屋の外に出て話を聞きに行くのが普通でした。
 
また、よっぽどの用事が無い限りは個人の時間なので、用事があれば翌日など顔を合わせた時に話すことが普通でした。
 
夫に言わせると、
  • どうして扉が閉まっているからといって声をかけないんだ
  • どうして部屋の中まで入っていかないんだ
  • 年上の人に対して気にかけないなんて、声をかけてあげないなんて変だ
と、思うそうです。
 
育った環境の違いを感じました。わたしの中では、よっぽどの理由が無い限り、自室でくつろいでる(寝ている)人の邪魔をしてまでわざわざ声をかけたり、扉を開けて部屋に入るという常識はありませんでした。
 
 
夫にさえ、わたしが出かけるときに寝ていれば、起こすと悪いと思い声はかけません。夫からすると、わたしが家を出るときに義母に声をかけないのは、普通では無いそうです。
 
 
わたしからすると、呼ばれたのに部屋の外に出てこ無いなんて、話したくないか眠いかのどっちかでしょ?って思ってしまいます。
 
 
そもそも新居に引っ越した直後(同居を始めた直後)に、やたら早く起きてきて洗濯物などをやっていた義母が(頼んでは無い。自主的に。)、やっぱり早く起きるのは辛いからと言って部屋から出てこなくなったのに(笑)
 
 
それを聞いたわたしが、寝ている義母を気遣って部屋のドアをあけてまで声をかけないということは普通の反応では無いですかね?(゜∀゜;ノ)ノ
 
 

まとめ

長くなってしまいますので、パート2を書きたいと思います。
 
今回は、わたしが疲れていたせいもあってか、家で何があったのかと聞かれた時点でプツンと張り詰めていた糸が切れて、夫に対して色々と言ってしまいました。
 
義母に対しては、ある程度、優しく普通に接していたつもりです。というか、正直あまり興味が無いので、勝手にやってくれと言う心境です(笑)義母も自分で出来ることの範囲で、色々やってくれていると思っていたので、わたしとしてはある程度満足していたのに、夫からは「どう考えたって上手くいってないでしょ?!」っと言われてしまい、驚きました(笑)
 
夫が「自分の親のように接して欲しい」と言ってきますが、わたしの感覚で言えばある程度、そのように対応してたはずです。
 
そもそも、生活環境や考え方が違うのに、自分達の思い通りにわたしが動かなかったからといって、部屋に閉じこもったり、わたしが自分の事しか考えてないと言ってきたり、夫と義母には心底がっかりしました。
 
正直、感謝はされても文句や不満を言われる筋合いはございません(笑)義母との同居なんて拒否することも出来るのに、わたしがどのような思いで決意したのか二人には根本的なことが伝わっていないようです。
 
今までも様々な事件があり、そのたびに夫を許し、結婚式から解放されたと思っていた矢先、すぐに義母との同居を受け入れたわたしは、本当に相手のことを考えてない人間なのでしょうか?
 
 
わたしがいつも考えることは、夫の為を思って、どうすれば最善なのかを考えています。
 
 
たまにあふれ出てくる「もっとわたしの事を考えてよ!わたしの言い分も聞いてよ!どうしてわたしの味方になってくれないの??」という感情は、そんなに悪いことなのでしょうか?
 
 
今回は本当に、夫に投げつけられた言葉、義母の自分本位な考え・態度、その一つ一つに傷つけられて落ち込んでいます。
 
 
次回に続きます。
 

今日もありがとうございました(^▽^)/皆様のお役に立てれば幸いです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
当ブログは、ブログランキングに参加しています!

スポンサーリンク

トップへ戻る